2017年12月13日

もてなし隊のさいとーさんと再会。 〜継続の人〜

震災後に、東北でのウクレレを通しての交流活動をスタートして
足を運んだのが2011年の秋。

その時に浄土ヶ浜で初めてお会いしたのが 宮古もてなし隊の齋藤さん。

それから、しばらくご無沙汰をしておりましたが
法事での私用の里帰りの際に、たまたま 語り部をされていたところで
お会いして再会することが出来ました。

その後に ご連絡がとりたくて連絡を教えていただき
ほんとうに ときどきのところで連絡を取らせていただいてましたが
昨年の台風後にご無沙汰をしていた中での再会をさせていただきました。

20171209_saito01.jpg

お元気そうでしたが朝から、冷え込み厳しいなかで外での
宮古へいらしてくださった方へのガイドや説明などを観光ボランティアされています。

会った当初からずっと、ずっと宮古のことを知っていただきたくて
以前にも たくさんの方に浄土ヶ浜を知ってもらってほしいと
そんな話をされたこともありました。

もてなし隊として、今も お元気に活躍されている齋藤さんと嬉しい再会でした。

どうしてもね、 本当はご本人からと思ってましたが
デイジー☆どぶゆきさんの新しいアルバム 「OMOE SUNRISE」を
お届けしたくておりました。

20171209_saito02.jpg

デイジーさんが宮古に初めて足を運ばれて浄土ヶ浜で、
オモエサンライズを演奏くださったときに 立ち会ってくださってた方なのです。

20171209_saito03.jpg

たくさんの方を、案内して迎えているなかでも 覚えてくださっていて
嬉しいなと思ってます。
デイジーさんとは それ以来だったので、お昼を浄土ヶ浜レストハウスで
ご一緒しながら再会してほしかったりと考えてもいたのですが
スケジュールがタイトななかで、、今回は 私だけとなりました。

20171209_saito04.jpg

以前にお話もお聞きしていましたが、

齋藤さんは、震災後は、浜からははなれていました地域の方で
地震では大変な想いをされたなかでも 津波被害にはあわなかったから
皆様の分も 頑張ろうと 直後から動き出したお一人です。

齋藤さんの家の近くでは、災害対策の拠点となっていたのは
衣類支援であつまった衣類の仕分け場所だったりで
いっぱいにつめこまれた衣類の仕分け等は それはそれは
とても大変だったとお聞きしてましたし

さまざまな方がいらした時のお手伝いにも尽力されてきた方です

その中でも 宮古へ足を運んでくださった方に宮古のお話をされたり
震災の語り部となって 伝えてくださったり、、
さまざまに活動をされている方ですが

昨年の台風災害では、ご自宅も 1メートルの浸水にもあい
大きな被害を受けたなかでも、、家を修繕し、そして 現在も
宮古の観光ボランティアとして活動されています、、、

もう ただただ、、凄いなと思うばかりだったのですが、、
こうやって 動いて活動してくださる方が宮古には
いらっしゃるからこそ 復興へも、そして宮古を観光地として
お客様をむかえられるまでにもなってきたのだと思います、、、

お元気そうにて 本当に笑顔も素敵な齋藤さんとの嬉しい再会でした

以前にも 浄土ヶ浜でのことをお話をしてくださいました。


20171209_saito06.jpg

あの日に、デイジーさんにも 活動をおえた中で演奏いただきましたが
あの時の OMOE SUNRISE の映像は 沢山の方に 励ましとなるチカラとなり
宮古の地へ癒しのチカラとなり、 宮古を応援くださる方々のココロへも届けてくださいました

IMG_2062.jpg

今回のアルバムには、年月を経て、 あらためてレコーディングいただいた
OMOE SUNRISE が収録されています。

齋藤さんに ぜひ 聴いていただきたくてお届けさせていただきました。

初めての宮古入りで演奏を撮らせていただいた時の映像




あれから 6年がたっても また こうやって浄土ヶ浜でお会いできたことを
嬉しく思います。 宮古のために いつも 頑張っている齋藤さん

これからも お体を大事に 頑張ってください!!

20171209_saito05.jpg

また お目にかかれるときを楽しみにしています♬




そして、齋藤さんとお会いできた時から年月をへて、、
新たにレコーディングもしましたが映像も新たに撮影をした

OMOE SUNRISEです。

こちらも ご覧頂いた皆様には 重茂にも興味をもっていただいたり
この歌が たくさんの方に 私たちの活動のチカラともなり
元気を、癒しを届けてくれました。

重茂の様子を知っていただくことともなりました。

この曲があってこそ、、続けてきた継続してきた活動の中で
継続の人 齋藤さんとあえた事も とても貴重な機会となりました。

大変なことがあっても、前に向かって そして宮古のために
頑張られている 齋藤さんをはじめ 宮古の皆様だけでなく
この曲と出会えた皆様に音楽がチカラとなり
日常の糧ともなりましたらなによりです。

齋藤さんの想いもかわらずに、宮古のことを知ってほしいという願い

私も このCDを通して 少しでも故郷の宮古の事も
知っていただきたいと、音楽をまだお会いできてない方々へも
届けていけたらいいなと思います。

今回は どうしても お届けしたかった方のもとへ
お届けすることができ
齋藤さんにあって 私の方がパワーをいただきました!



posted by Chika at 16:32| Comment(0) | pickup!

12/24 ウクレレマルシェ開催のご案内!【メリーウクレレマス!?】ウクレレ大使 ハンサム判治×鈴木昭寿(From AKITA)

湘南辻堂にありますパクチービストロザンシンにて、Ukulele Marche Vol.2 をクリスマスイブに開催しちゃいます! 

クリスマスウクレレマルシェ Vol.2 クリスマス


2017年12月24日(日) 午後17時スタート!

出演 ウクレレ大使 ハンサム判治、 鈴木昭寿(From 秋田)

スペシャルプライス 3,000円
(ワークショップを受講されない方、UKULELE DOJO, SHOWTIME
からご来場の方は 2,000円でご案内いたします。
ご予約の際に、ご連絡ください!)

☆当日のお品書き☆

17:00-  ワークショップ
     ハンサム判治「ゴリラから見た音楽理論」出版記念ワークショップを開催!

18:00-  オープンマイク
     今年の練習成果、大好きな曲の披露でオープンマイクを盛り上げにきてください!

19:00-  ショータイム

    湘南で育ち、現在は秋田在住の鈴木昭寿のウクレレショー。
    一音、一音大切に奏でながら超絶プレイで優しくあたたかに奏でる演奏には
    圧倒されるばかり!!!
    ウクレレのフレットは まるでピアノの鍵盤のように 
    やわらかに奏でていく美しい演奏スタイルにも魅了されます!
    今年も、飛躍的に活躍の幅も広がって、メディアでも、海外でもと国内外でも
    活動し、大活躍のウクレレ奏者のステージをお楽しみください!

    ウクレレ大使としても 東北へたくさんの元気とウクレレを届けつづけ
    バンドマンとしても、俳優としてもと、多岐に活躍のハンサム判治さんの
    ステージは、もはや説明いらずの魅力いっぱいの方で、今回は出演の機会をつくりたくて
    おりましたなかでやっと実現できた貴重な機会をいただき出演をいただきました!!!!!
    湘南で、クリスマスイブをハンサム判治サンタと一緒に過ごせるスペシャル企画!
    お楽しみに! 



クリスマスイブの夜、湘南辻堂で初共演となる素敵なゲストと
みなさまとご一緒に楽しく過ごせたらと思っております。ぜひとも
お誘いあわせの上、ご来場ください♬

20171224_hanji-akichan-tujido.jpg

クリスマスイブのスペシャル企画!!!!!

一緒に楽しく過ごせたらと思います♬

ご予約は、パクチービストロザンシン(TEL 0466-53-8527)
または 山本 まで。

*******************************

ワークショップとショータイムに出演いただきます方をご紹介します♬

ウクレレ大使 ハンサム判治さん。

IMG_2438.jpg

ハンサム判治プロフィール
 
「NARUTO」の主題歌やグリコカフェオーレのCMソング等で知られるボーカリスト兼音楽プロデューサー。
役者としてもドラマ「おせん」「スクラップ・ティーチャー」、映画「ギララの逆襲」「お墓に泊まろう!」等に出演。
3.11直後の3月から頻繁に炊き出しライブとウクレレ教室を東北各地で開催し、現在も「ウクレレ大使」として被災地にデッカい唄とちっちゃいウクレレで愛と元気を届け続ける暴れん坊。

2015年6月にリリースしたBro.Hi(ex.SOUL'd OUT)とのコラボシングル「光る石ころfeat.ハンサム判治」がAmazonヒップホップチャート1位を獲得。
2016年 新バンド「HANZI BAND」のデビューアルバム「横綱バンジージャンプ」とライブDVD「LIVE NAKED〜裸で生きろ!」リリース。
2017年 東北最大級のドラッグストアチェーン「薬王堂」のテレビCMにHANZI BANDの「あかさたな」が抜擢される。
現在も自身のバンド活動と並行してウクレレ大使としても活動を続け、この6年間で東北の子供達に届けたウクレレの本数は430本を超える。
長年に渡るバンド経験に基づく独自な音楽理論書「ゴリラから見た音楽理論(ゴリ論)」を発表。
 
HANZI BANDニューシングル「ロックスター」(2017年11月リリース)
https://youtu.be/BgnfL-3Ptfs
 
ハンサム判治オフィシャルサイト
http://www.han363.com


17時よりスタートします!!!!
ウクレレ大使 ハンサム判治さんの
ワークショップのご案内です!!!
ハンサム判治「ゴリラから見た音楽理論」
出版記念ワークショップを開催!

ドレミも弾けず音楽理論的にはゴリラレベルだった
ハンサム判治がたった3ヶ月で音楽理論をマスターした裏ワザを大公開!

【内容】
 
音の種類っていくつあるの?
ドレミファソラシドを理解するだけで音楽理論はマスターできる!?
コードってそもそも何なの?いくつ覚えればいいの?
ウクレレはお洒落コードこそ簡単に弾けちゃう!?
音楽をする上で一番重要な相対音感の鍛え方。
アドリブソロに初挑戦!?
 
【ハンサム判治さんより】
ワシは音楽理論を一切知らずに25年間プロとしてバンドをやってきました。
東北の震災直後にウクレレ大使になってからも感性とパワーだけでウクレレをかき鳴らしてきました。
でも去年、思うことあって音楽理論を勉強してみたら、音楽理論は意外すぎるほどシンプルで面白かったんです。
その面白さを伝えるために「ゴリラから見た音楽理論」通称「ゴリ論」を執筆しました。
ワシ自身、ゴリ論を身につけてからウクレレを弾くのが楽しくて仕方ないんです。
25年も音楽の仕事をやっとりますが、初めて音楽の本当の楽しさを知った気がします。
ゴリ論は堅苦しい音楽理論ではありません。
音楽の秘密を解き明かすエンターテインメントです。
しかもウクレレほど音楽の仕組みが目に見えて理解しやすい楽器は他にないと思っとります。
是非、ゴリ論ワークショップを通じて音楽の本当の楽しさを一緒に味わいましょう。

そしてそして。 秋田から スーパーテクニックのウクレレ奏者 鈴木昭寿さんにも
ご出演いただきます!!

鈴木昭寿さんのステージをお楽しみいただけたらと思います!!!!


鈴木昭寿プロフィール

-4.jpg

ウクレレ奏者/講師 1986年神奈川県生まれ

北海道から九州まで全国各地で演奏活動、ワークショップを行う他、海外でも活動を展開。

日 本が誇るギターメーカー高峰楽器製作所主催の”ふれあいコンサート”への出演の他、2016年5月には台湾で開催されたイベントに出演、そして韓国ソウル にて開催される”Alohaウクレレフェスティバル”の招待ゲストとして2014年、2016年、2017年出演を果たすなど国内外で活動している。
 また、2016年の24時間テレビに生出演しウクレレ演奏を披露する。

  ソロ奏者としての活動と並行して、シンガーのライブ・サポート、レコーディング、ラジオやテレビCMに使われる楽曲やジングルのレコーディングなど精力的に活動している。

 雪国の人にウクレレの魅力を知ってもらいたいと拠点の秋田県を中心に演奏活動の他レッスンやワークショップなども行なっている。
 また、2012年からは本格的に北海道での演奏活動やワークショップを開始し年に3回〜4回毎年北海道の札幌やニセコなどでも活動している。

 目指すは冬の雪が降る時期にコタツでウクレレを弾くという人が増える地域に東北・北海道がなる事。

 『東北・北海道の雪国にこそウクレレは合う』『コタレレ(コタツでウクレレ)』を広めて冬こそウクレレという文化を根付かせる為活動中。 」
鈴木昭寿 オフィシャルサイト


ご参加お待ちしております!!!


ウクレレマルシェVOL.2  Facebookイベントページ

ご予約は、
パクチービストロザンシン(TEL 0466-53-8527) 

または
山本まで
(Facebook m.me/chika385 or  chika385☆gmail.com ) 
☆を@にかえてご連絡ください。


パクチービストロザンシン
https://tabelog.com/kanagawa/A1404/A140404/14009165/

〒251-0047 神奈川県藤沢市 辻堂2丁目8−9 ツユキビル 1F0466-53-8527

とっても素敵なお店の方、空間、美味しくお料理をいただける素敵なお店です。
パクチーが苦手なかたの お食事メニューもありますからご安心くださいね♬


収益の一部は 一般社団法人ウクレレサポート協会の活動資金に義援金として
活用させていただきます。


主催:山本ちか(https://www.facebook.com/chika385/
posted by Chika at 11:28| Comment(0) | お知らせ

2017年12月01日

浄土ヶ浜マリンハウスにて。

25日に 岩手県宮古市田老にて鮭・あわび祭りに出演後

出演者一行は 浄土ヶ浜マリンハウスに移動。

1125_jodogahama01.jpg

あれこれ、、私の個人事情でも、大わらわしてからの到着で、、
今回ばかりは、、、 こりゃ おわったわというくらいの
やらかしをしてからの現地入りでした。。 ( ̄▽ ̄;)

無事にことなきをえて現地入りしたら、
マリンハウスのオーナー様のご厚意で スワンに乗船させていただいた
田老っ子と田老っ子のパパママたち。

1125_jodogahama02.jpg

スワン号から 聞こえてくるママの楽しそうな声。

パパたちは 田老っ子のために ひっしにスワンを漕ぎながら
子供たちを楽しませたりと しばし くつろぎタイム。

浄土ヶ浜マリンハウスにて いつもは演奏後は、即解散したりで
なかなか ゆっくり食事したりご一緒する機会もなかったので
おつかれさま会を開催!

1125_jodogahama03.jpg

マリンハウスの用意してくださったごちそうと、
浄土ヶ浜旅館に、オードブルなどをお願いして

テーブルいっぱいにごちそうが並んでの 大宴会が開催でした。

子供たちと遊ぶばかりで、なかなか、ゆっくり話す機会もなかったので
ママさん、パパさんとも、ご一緒する機会を年月を重ねてご一緒させていただいてきた中で
とっても貴重な機会ともなりました。

とても楽しい時間でした。 (*´▽`*)

宴もたけなわなところで、ここマリンハウスでも働いているレレサポの活動でも
カメラマンとなってサポートいただいているキムさんが
デイジーさんのOMOE SUNRISEをピアノで弾いてくれました。

とっても素敵で、聴き入りました。

そのピアノの演奏と、デイジーさんが歌ってくれましたが
これまた 素敵でしたよ!!! ヾ(*´∀`*)ノ

そして そのまま デイジー☆どぶゆきさんのミニライブ!

1125_jodogahama05.jpg

ミニライブでもなかったかもで、子供たちも 途中で参加したりと
一緒に歌ったり、一緒に楽しみながらのステージでした。

1125_jodogahama06.jpg

かわいい田老っ子たちと 楽しい時間でした♪

ひとりひとりを紹介したいくらいです。

みんな ほんとに 田老っ子たちも 田老っ子のままさん、
パパさんたちも 素敵な方たち。
閉館してからも ご一緒できるご縁に感謝しています。

また きっと、機会をつくれたり、お会いする機会を
作れたらと思います。 ありがとうございました! (*´▽`*)

そして。 このときに 会場で ご一緒くださった方々がいらっしゃいました。

翌日にも マリンハウスに、お顔を出したときにお会いできて
お話もさせていただきました。

1125_jodogahama07.jpg

栃木県宇都宮市から、釣りを楽しみながら 皆様と足を運ばれて
宮古へも 何度も足を運んでくださっている皆様です。

震災後にも 宮古を応援に足を運んでくださっていて
たまたまのタイミングでご一緒させていただきました。

マリンハウスの早野さんに会いに来るのも楽しみに
足を運ばれているとのことでした♪

早野さんの帽子は、プレゼントされたものだったそうで、
そんなところで また 早野さんのお人柄と
毎年 足を運ばれるみなさまとの あたたかな繋がりを
垣間見るばかりで ほっこりとした気持ちにさせられました

今回は 釣りの成果のほうは ぼちぼちだったようですが
ぜひとも また 宮古に足を運ばれるときは 
タイミングがあいましたときは マリンハウスでも
お会いできたら嬉しく思います。

浄土ヶ浜旅館マリンハウスのオーナー 早野さんは
ワタシの親戚ともつながりもあり、 

私たちがレレサポでの交流活動で足を運んでいた
二中の仮設住宅にいらした時期もある方です。

1125_jodogahama08.jpg

ご縁あるなか なかなかお会いする機会をつくれずにいましたが
今回に お邪魔させていただき、デイジーさんの音楽も
気に入っていただけたようでうれしかったです (*´▽`*)

また お邪魔させてくださいね!

この日は、ご縁をいただき 他にも素敵な出会いをいただきました。

また なにかの機会にご報告が出来たらと思います


浄土ヶ浜マリンハウスの皆様 お世話になりました!


posted by Chika at 00:18| Comment(0) | ■ BLOG
hawaiian_ritomic.png