2017年07月22日

【SILKY BULLETS】シルキーブリッツ /JZ Brat 2017.7.20

シルキーブリッツ【SILKY BULLETS】のライブに足を運んでまいりました。


20170720_jz02.jpg
ファンタジーな音の世界にて、スウィングジャズの心地よいばかりに
魔法のじゅうたんに ゆられながら夢の空間に、酔いしれてきました。
(帰ったら また現実にの作業現場にもどるためにノンアルコールにても
音で酔いしれてきました)

もうね。 キラキラシャインパワーいっぱいで 星空まで見えたり
どこかにタイムスリップしたりワープしたりで 夢の空間は
さまざまな景色がみえてきました。 (*´▽`*)

この素晴らしい空間にて 酔いしれさせてくれたのは
素敵な男性6人の シルキーブリッツ。

そうそうたるメンバーにて 構成されていて

シンガー 竹中悠真さんの エンターティナーなる
ミュージカルの歌の魅力。
表現にて つたわるファンタジアな世界にひきこまれ
魅了するショータイム!

音の安定感あるなかでの遊び心、かっこよさ、
アレンジでも 素晴らしいばかりに楽しませてもらった
ピアノ。 ひょっこりピアニカ♬
20170720_jz03.jpg

繊細なる優しい音色が、、、 これまた 素晴らしい
音の余韻たる色気でひきこまれるばかりの魅力のサックス♬

トランペットの方の抜群のかっこよさの中に、
これまた 女子にもてそうとばかりの中で
パワフルにときに 優しく吹かれるトランペット。
これは ずるい! かっこよすぎでショー。

20170720_jz04.jpg

一見 こわもて、だけど愛嬌とユーモアで ソフトなタッチで
ジャズドラムなる じゃらじゃら、しゃらしゃら とても
オシャレに鳴り響き、繊細ながらも、まさに シルキーブリッツなる名前の
由来は このドラムにあるのかしらとばかりに ソフトななり心地なのだけど
どこかガッシリと突撃されているかのような 圧倒されるパワーの音のエネルギーが
溢れていて魅了するドラムでした。

それぞれの おひとりおひとりの音が ただものでないでしょうなところで
あったかに、そして土台をそえるとばかりに
安定感を感じるなかで、まさにシルクな音色で
優しくそして然りととどいてくるベース音での心地よさに酔いしれてきました。
私には 不思議と違和感なくみれたのは 左ベースでしたね。 (*´▽`*)

おひとりおひとりの 魅力が化学変化して
ますますの 魅力度アップとなるばかりのステージですから
とんでもないワンダフルなステージなわけですよ

そりゃーー 悠真さんの王子ぶりにも、夢心地でひたれたりで
さらに かっこいい―トランぺッターとサックス奏者がそろっていて
オトナの世界で音まで イケメン♬ これは 女子がやられます!
とばかりでしたよ。

リーダー ジャズピアノは またまた これも 本当に素敵なのでした

20170720_jz06.jpg
アレンジもされていての お披露目も ほんとにご自身も楽しそうなのが
つたわってきたりだから 会場まで ますます楽しくなったりする相乗効果が
半端なくて。 会場での一体感も 半端なかったです。

20170720_jz05.jpg


ぜひ ご来場をとおすすめもおすすめの素敵なショーでした! 

そこに、音のアドリブ、あそびかん。 ショーを魅せるばかりの
呼吸感で 繰り広げられるステージ。

目の前で ワタシの前では 夢の国のお城で
まるで 花火がキラキラに打ちあがるばかりの時もあれば

星空からも キラキラ星がみえてきそうだったり
とにかく この方の ファンタジーワールドの中で
エンタなショーをみせ 素敵な歌声で魅了する 竹中悠真さんに
脱帽してきました。

演奏される皆様も 凄すぎですよ

お遊び感は うまさの余力あっての遊び心であふれてて、、
こりゃ アレンジも また オシャレで楽しさもあふれてて
自分たちも楽しく、 リーダー Toyaさんのアレンジを
楽しみながら演奏されている感じで
6人なんだけど もうね 音の相乗効果が半端なくて
なんでか 何十人にもなるオーケストラを聴いている気分にも
なりました。

この音の世界へ皆様を夢の世界へご案内したいとばかりの

私は どっぷりと夢の世界に入り込みながらも この音のすばらしさに
圧倒されるばかり。。凄すぎでした( ̄▽ ̄;)

選曲の方もびっくりもあり、 素晴らしい物語の中での
シーンでは 情景がみえてくるようでした。

そうそう 虎さん ミュージカルショー(笑)には びっくりだったし。

ディズニーの世界や なつかしきオールドミュージックも 大好きなので楽しかったなー。

悠真さんの ショーも 技あり、ユーモアありすぎて 
それでいて 可愛さと、ジェントルマンなるたたずまいのかっこよさを持ち合わせての
魅惑のボイスにて魅力もいっぱいに届けてくださったステージ。

悠真さんの お誕生日も おしゃれなスウィングジャズのナンバーで
演奏されるアレンジが これまた かっこよすぎのハッピーバースデーでした♪

見どころが半端ななさすぎて 満たされまくりでしたよ。
ジャズなるところで ステージで アドリブ大会も繰り広げられていて
ソロのステージだけでも 素晴らしすぎて、、 圧倒されまくりでした。
もう どう紹介していいかもわからないくらい ほんまもんの皆様の共演は
ずるすぎる!! とばかりです。

音の共演ぶりが 年月も重ねているなかで熟されているから
半端なくて とにかく ここと良さの相乗効果パワーかと思われるところで
ぐいぐい心はわしづかみされてました。

スウィングジャズの酔いしれまくりで、、
贅沢も贅沢した会場でした。

ぜひぜひ 体感ください。

で。皆様のことを じつは よく存じてないまま
楽しんできました。。。 知らなくても楽しめたということですが

聞くところによりますれば 皆さま それぞれ
あちらこちらで ご活躍の方と聞きました。

それももう 音を聴いていたらなっとくでした。

いうことなしなんだからなぁ。。すっかりトリコです (*´▽`*)


20170720_jz01.jpg

ココロ踊るばかりの 楽しいひとときでした。

ご一緒くださった ウクレレゴンタご夫妻さま。
ありがとうございました!!

【シルキーブリッツ)
メンバーさん。

竹中悠真(Vo),

外谷 東(Pf)

藤田明夫(As, Fl)

牧原正洋(Tp)

鈴木ひろゆき(B)  左利きのベースさん。

岡田朋之(Ds)

 
Thank you for the wonderful time.
posted by Chika at 00:25| Comment(0) | ■ BLOG
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

hawaiian_ritomic.png