2017年08月17日

【SILKY BULLETS】シルキーブリッツ /KNOB 2017.8.16

昨夜は六本木いってきました。

シルキーブリッツのメンバーの方のお店でもあります KNOB

0816_Knob06.jpg

音がいい、、、心地よい空間で、またまた音楽に酔いしれるひとときとなりました

シルキーブリッツのライブでした。


前回のライブ後に、あまりに楽しくてテンション高いままに
その日のことをつづりましたら、いろいろな方に拝読いただきまして、、
光栄ながら、、 ゆーまさん、、、あちこちで紹介しすぎですけど。。 (;^_^A

まとまりないままの勢いが それでよかったと そんなことも
昨夜にお話をいただきながら、、、まだまだ新参者ながら
昨夜も楽しんできましたので、ライブの様子などを私の目線にて
楽しんだひとときのことを残しておきたいと思います (*´▽`*)

0816_Knob05.jpg

前回の空間とはまたちがう、 ぎゅっと演者もステージにあつまっての
贅沢なる男性6人の構成の シルキーブリッツのショータイム。

音が幾重にも重なるビッグバンドとばかりの多重オンで
それぞれのパートがここちよくあいまって、、

これぞ 音に酔うひととき。 (*^▽^*)

ゆったり楽しんだりひととき、、メンバーおひとりおひとりの演奏も
じっくりと拝見できたりの接近感もあり贅沢です。

せっかくなので、、、 
私の周りでも認知されてきてますものね
メンバーの方の紐をかるくといてみたくなりまして
ブログやホームページからプロフィールをご紹介。(*^▽^*)

シルキーブリッツのリーダさん♬

外谷 東(ジャズピアニスト)

0816_Knob02.jpg

1963年生まれ。
5才よりピアノを始める。
19才でプロ入り、ジャズのライブの他、様々な演奏の仕事を手がける。

ビバップスタイルを基本に、ミュ−ジカル、映画音楽等のスタンダ−ド曲、
オリジナル曲を演奏している。
 東京、埼玉、神奈川等、関東地区のライブハウスでジャズを演奏し活動をされていらっしゃいます。

山本コメント:トヤトウさん。 お名前も かっこよいですが、物腰やわらか
ステージでも ユーモアあふれて、シルキーブリッツの演奏のアレンジも担当されています

優しくあまい繊細なる旋律で ふわーっとしたピアノが うっとりうっとりします、、
ここにシルキーなることばがフィットするところにも感じます。


そして。 この方とのご縁がなくば、私はシルキーブリッツの
ステージを観ることがなかったかもしれませんです。


竹中 悠真(シンガー)

0816_Knob07.jpg
踊らないミュージカル&ジャズシンガー。

新しいエンターテイメントを創り上げています。
《踊らないミュージカル》&《スイングジャズ》
【シルキーブリッツ】ボーカル。

エンターティナーなこの方が ステージに立てば
星空がみえてきたり、草原がみえてきたり、、
まさにミュージカルなショーのハジマリ♬
音楽の世界の空間にワープしてるような そんな
音楽の世界でひとときを楽しませてくれる方。

前回のステージも、歌を放つことでキラキラパワーで
会場がまさに夢の世界で包んでくれて、本当に日常から
解き放たれた夢のひとときでした。



そして。 

藤田明夫(As, Fl)さん

今回の会場のオーナーさまでもあります藤田さん。
オトナのオトナも甘く、皆様から エロいなんていわれながらの
女性に甘くつめよりサックスを吹かれて 魅了しまくります♪

すっごい音のぬけ具合が 心地よさもあって、、
気持ちよいスイング感の中で こんなに素敵な
音色を聴かせられたら もう それはそれは うっとりです。


岡田朋之(Ds)さん

0816_Knob08.jpg

岡田さんの、ドラムは、波のうねりを感じたり、
かろやかな原っぱでの爽快感な風の音だったりで
ドラムながらのハーモニーでシルキーブリッツの
ブリッツなる 銃弾パワーを炸裂するときもあれば
皆様によりそい奏でる繊細なるドラムプレイ。
スゴイです °˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖° 

私は音楽的なものは感覚ばかりですが
夢があふれたプレイヤーです

ダイナミックに超絶なるプレイで魅了される連打連打は
まるで花火のスターマインばりだし。
ジャズなる大人の世界でも 優しい包み方で まさに
皆様とのセッションなるものを楽しんでいるのがつたわってきます

ファンタジー感をひきたてたり。 
オトナなジャズ空間にフィットしたり。
そして 遊び心ももちあわせてのプレイがひきつけまくりです、、
目が釘付けにもなる方です。
ソロ引きで ハンド演奏で シンバルたたいたりと
魅せる魅せるで 見せすぎの方ですから、遊び心も半端なく
きっと ソロステージだけでも ワンマン行けそうな方なのです、、っていうか
ほんとに凄い方なのでしょうね、、 ほんとこのメンバー皆様
過ごすぎます。聞いていて贅沢三昧です (*^▽^*)

ついパーカッションやらドラマー好きのワタシは 
奥座敷に君臨(?)されながらの 岡田さまに、
くぎ付けしたりもして楽しませていただきました。

0816_Knob01.jpg

そして。

牧原正洋(Tp)
私の席の近くの方が 牧原さんのソロになるたびに
「素敵ね〜。かっこい〜〜」と もうお姿だけでもメロメロなところで
なんて、虜にするばかりの魅惑の音を吹きわかすことやら♬

ずるいばかりの超イケメンさんの 牧原さんの演奏も
かっこいーーーばかりに  ココロつかまれます!

波打ちまくりな演奏に 凄いパッション感じるから
ますます これは おねーさまがたが ファンになるばかりですね 

この方ずるいでしょーとばかりに素敵でしたが、、

なんとなんと 宮古の出身の方と知って、
嬉しい共通点で、 こんな素敵な方が宮古産で
音楽の世界で活躍されている方がいらっしゃるなんて
すごくうれしかったです! 

というか まさか シルキーブリッツのメンバーに
宮古の方がいらっしゃるなんてと、、、嬉しすぎです (≧▽≦)

そんなところで、 ご縁に感謝しています。

すっごい半端ない躍動感あるトランペットの音が ジャズの中で
じっくりと聞ける贅沢なシルキーブリッツってば サックスとまさに
二重層とばかりに 波打って吹かれたときには このグルーブ感が
まさに まさに ココロをつかんで離さないとばかりに
オトナの音色にも やられてしまうばかりです。

もう 音楽に酔って のりにのって楽しませていただきました。

すっごいなー、ほんとに音が活きているとばかりに
なかなか聴く機会もなかったので、
あふれでてくるトランペットの音に感激しました。
ヾ(*´∀`*)ノ


鈴木ひろゆき(B)  左利きのベースさん。

そして なにか安定感ある、冷静なるたたずまいで
シルキーブリッツの器で あたたかくあったかな音を
添えているような ベース音。 安定しているからこそ
他のメンバーが遊び出せるというところもあるのかなと

オシャレなベースの弾かれる音に ただただはしゃぐのではなく
ゆったり、安らぎのひとときとして音楽を楽しめました。
癒しな心地よさが たまりません。( *´艸`)


てなわけで おひとりおひとりの魅惑の贅沢な歌声と音色が
重なるこのシルキーブリッツの半端なく魅惑のステージが
まさに 癒しとなり、日常から離れての音楽のひとときで
ふっと気持ちを軽くしてくれる 優しい音楽に包まれて
ゆったり過ごせた しばし日常から離れたリラックスのひとときでした

ありがとうございました。 ヾ(*´∀`*)ノ


ステージのみなさまが その演奏を楽しく共有している空気感が
とっても魅力にあふれているなーと前回のステージで感じてからの印象があり、
今回は ぎゅっと、ステージの一体感が感じられて、
より音楽を共有して楽しまれているステージでの それぞれのアドリブパワーも
半端なくて贅沢したひとときでした。

今回は、より熟しての演奏重厚ステージにも魅了されました。

前回にお聴きした 寅さんも、歌を紹介するだけで

えーーー??と 意外性でおどろかすエンターぶりといい

さまざまなオールドジャズな世界にも堪能させていただき


最後のひとつ前のショータイム。  選曲 「ピアノマン」が
この日は ココロにぐっと沁みたひとときでした。


昨夜のお客様は 初めての方もいらして、、

シンガー 悠真さんの 招集案内で 気になってあつまっていらした方もいて。

お誕生日の方もいらしたりと いろいろでありましたね♬

まさに ゆうまさんに会いにあつまった皆様が集い
カクテルやら片手に音楽をともに楽しむ一夜。。

なんだか みなのために 唄う ピアノマンのように唄う
ゆうまさんに ぐっとつかまれるばかりでした。

また TOYAさピアノ、、 
優しい優しい音色で
ひとりで聴いていたら ぐっときすぎて 泣いてしまってたかもでした、、、 

まさに、ミュージカルのように 間をつくり自分のものにして
ピアノマンを唄う ゆーまさんのショーには ココロが入っているから唄もココロに届くね、、、

ゆーまさんの音楽が聴きたくて 
足を運んだ六本木の夜。

ピアノマンに会えて 
すごく いい時間でした。

昨日は きっと この唄を聴きたくて足を運びたかったんだなと、、 

沁みた大好きなビリージョエルの名曲をうたう
ゆうまさんにやられましたでした。

とっても至福の夜となりました。 

ゆーまさん。ありがとうございました。

音楽で 日常から離れられる空間があるっていいな、、、

すごく良い時間になりました。

歌のセレクトが私も好きな曲と重なることもあって
嬉しく楽しく すごしてきました。

となりで ゴンタさんの奥様も かけつけてきては 音楽に
ゆらゆらしているのも 心地よさそうで 私も ゆったり
リラックスして楽しんだひとときでした。

新たなご縁が この時に重なり。なんとなんとで素敵なご縁も繋がりだして
初めて同士の会話とは思えない皆様とのライブ後も
あぶなく終電のれませんでしたなところでありましたが、、、
とっても出会いのキセキが重なった不思議な夜でした。

前回は 大はしゃぎの勢いにて書いたレポは あまりに興奮冷めやらぬまま
音楽に酔いしれ楽しませていただきましたままでしたが

今宵は 音楽を心地よく酔いながら楽しんだ空間のひとときを
じっくり味わったりな後での控えめレポでした。

0816_Knob04.jpg

シルキーブリッツの音を知ってしまったら 私は しばらく
他にいけないんじゃないってくらい 贅沢してきました。
ありがとうございました♬

【シルキーブリッツ)
夜メンバーさん。夜

竹中悠真(Vo),
外谷 東(Pf)
藤田明夫(As, Fl)
牧原正洋(Tp)
鈴木ひろゆき(B)  左利きのベースさん。

岡田朋之(Ds)



posted by Chika at 18:48| Comment(0) | ■ BLOG

2017年08月08日

秋田のスーパーウクレレ奏者、鈴木昭寿さんと岩手ツアー。

2017年8月5日〜6日

岩手県宮古市での青山学院女子短期大学の皆様の慰問活動に、
一般社団法人ウクレレサポート協会も ご一緒させていただきました。

2012年から個人的にも 青山学院女子短期大学の皆様と
宮古市での復興支援活動でご一緒していた浄土ヶ浜旅館 若女将でもある
レレサポ宮古支部長 ちーさんとの慰問演奏活動のサポートともなる
夏の慰問活動でありました。

今回、当初は山本が立ち会えない期間でしたが
どうしても 気になるイベント、ご一緒したいという願いが
かなって 急きょ 参加させていただきました。

週末の夏祭りのイベント会場は 鍬ヶ崎公民館。

ここは 私の父の実家も公民館からも見える場所にあった
縁もありすぎる会場。。

そして いつか、このイベントではご一緒したいと思っていた
本州最東端の地 重茂で毎年開催のビッグイベント
重茂漁協協同組合主催の 重茂味まつり。

このイベントを盛り上げていただきたいと、素晴らしい秋田の
ウクレレ奏者 鈴木昭寿さんに 出張依頼をさせていただき
ゲストステージで盛り上げていただきました。

当初は 山本は同行予定になかったので、、、

宮古をよろしく!!! なんて メッセージを送りながらも
宮古駅に到着する 鈴木昭寿さんを内緒で 待ち伏せのお迎えから
ご一緒させていただきました (*´▽`*)

鈴木昭寿さん 宮古に到着!!!


鈴木昭寿 オフィシャルサイト

0805_miyako.jpg

別のイベントでのことも 頑張ってくださいなんて
あったかいメッセージをいただいたりしていたりのなか
この時のために、、 ぐっとガマンで宮古で会おうとは
言えずにガマンしたワルな山本をお許しくださいませ、、、、

そうして。もうひとかた 奥州からかけつけてくださいました

ポリネシアンダンス教室レイアロハの主催 Harunaさんとも
ご一緒させていただきました。

鍬ヶ崎公民館の管理人は 以前に仮設住宅 二中グランド仮設住宅集会所でも
お世話になっておりました中島さん。

私にとっては この会場、この場所で会える皆様は
もはや とても大切な家族のような方々です。

控室に Harunaさんも いらしたところで
中島さんとお話をしていた時に、今日はハワイアンのイベントで楽しみで
デイジー☆どぶゆきさんの曲で(実際に違いますが。。。)
『花は咲く』が 大好きでリクエストするのだけど
この前の フラの方と一緒の演奏は 
とっても素晴らしかったとお話をされてて

その話をしているときに Harunaさん すぐそばにいらしてましたからね。。

Harunaさんが 再び 宮古にいらしてくださったとのことで
中島さんは大喜びされていました。 

Harunaさんの フラを皆様に見ていただけることも
私のホームとしても 大切な場所 鍬ヶ崎公民館で
機会をいただけことがなにより嬉しい機会であり
立ち会えたことがほんとうに 嬉しかったです


 ヾ(o´∀`o)ノ

Harunaさんも 鈴木さんも朝からの移動で駆けつけてくださいました。

本当に ありがとうございます。 <m(__)m>

Harunaさんは 秋田にてお住まいの時があり、奥州に移られる前に

秋田でウクレレ教室をスタートしたばかりの 鈴木さんの
ウクレレワークショップを受けられたことがあるということで
震災の前に いちど お会いしたことがあったご縁があり
今回の機会に お久しぶりの再会となりました。

20170805_kuwasaki04.jpg

 秋田出身の奥様のいらっしゃる鈴木さんと 秋田出身のご主人様の
いらっしゃるご縁で 秋田にお住まいだった お二人が 共演。

Harunaさんは この日は日帰りでしたので
ステージに出られたあとに 車でお帰りになられるのは
とても心配でしたが 優しいご主人さんが 当日は カメラマンだったり
運転もされて ご一緒いただいてて安心でした。

ご主人さまにも お世話になりました。(*^▽^*)

今回のイベントのことは、、 私は、武藤に任せていましたので
会場について、手伝えることを裏サポートでお手伝いしようと思いながらも
いつも 支えてくださったり 交流くださる皆様とご一緒出来たことが
とっても嬉しくて 大はしゃぎしながら、夏祭りを楽しんでいたりしていました。

0805_miyako3.jpg

裏方スタッフのつもりながら、、裏方スタッフでなく
夏祭りを楽しんでましたね。。。  (^▽^;)

3日から練習をスタートし、 東京へもウクレレ指導に足を運んだりと
今回のために 忙しい合間に準備、練習を重ねてきた宮古支部長 ちーさんが
あれこれ 調整したり 段取りしたり 頑張りました!

ちーさんのつけていた髪飾りは 青山学院女子短期大学の先生からのプレゼントだそうで
とっても素敵な髪飾りでした。

20170805_kuwasaki10.jpg

一曲 ちーさんと中島さんの好きなハワイアンソング
 「小さな竹の橋」を歌うことになって着替えてスタンバイのところで一枚。

 
楽しいひとときを 皆様と一緒に過ごさせていただきました。


20170805_kuwasaki03.jpg

秋田のウクレレ奏者。 この方の 素晴らしいステージにも 圧倒されました。


なんか 日本人離れして まさにハワイを感じさせてくれた 素晴らしい空気間に
もっていくステージで すぐ近くの災害住宅のおかぁさんや 地域のご家族の皆さまも
足を運ばれて みなさま きっと ハワイを感じられたことと思います

そして レレガール、ウクレレガールの 青学の皆さまとの コラボも

とっても素敵でした!!!!

20170805_kuwasaki14.jpg

レレガール&フラガールの皆さまも プロの奏者と一緒にステージたてたことも
とても 喜んでもらえたようで 今回のためにフラを頑張っている皆様にも
喜んでもらえた中で開催できたならナニヨリ。 鈴木さん 本当にこの度は
忙しいなかで ご一緒いただき感謝しています (*^▽^*)


いろいろ 珍道中もある鈴木さんとのツアー

宮古での活動が無事におえて、帰路についたときは

前半は武藤が運転頑張りましたが、、 途中からは 鈴木さんにたくしている
レレサポ。。。 (^▽^;)

0805_miyako4.jpg

となりで、 かりんとう食べている武藤、、、 Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)

この図は、、 かつての あちこち活動でお疲れさまなあとに
デイジーさんに運転をたくしていたりな、自分と重なるばかりの図

武藤の様子を見ていると
かつて(今もかもですが)の自分の様子のままでありました (^▽^;)

20170805_sawadaya19.jpg

今回 ご一緒できた鈴木さんに 感謝しています。


素晴らしいステージで皆様を魅了くださるだけでなく
周りに あたたかな気遣いをされる 鈴木さんの人柄に
終始 メンバーも笑顔であふれた活動でもありました。

それぞれに持ち場を担当し、連携しながら ステージをつくりあげるなかで
準備不足だったりで バタバタすることもありますが

今回は 前もって 曲もきまっていたりの中で練習を重ね
当日を迎えることも大切な機会ともなりました。

みんなが リハでも笑顔が溢れている中で
良いステージにしようと協力しあって準備ができたことは
すごく 充実感にあふれた次につなぐステージの機会となり
良かったね!!と みんなで お疲れ様会も出来て
良い時間を重ねることができました。

日頃 その場しのぎで 現場対応をしてその場限り、、、
現場にいけないときは 様子もわからないなかで、、、

次に繋ぎきれない時もあります。。。

ココロもあったかく皆様と連携できた活動ともなりました

鈴木さんに感謝しています。

そんな鈴木さんに、、演奏だけじゃないところで あれこれお世話にもなりました・・(;'∀')

レンタカーにウクレレを忘れて ひとあし先に帰った武藤でありましたから
これは 私が預かり持ち帰りましたが・・・

武藤が 私とやっていることが同じでないかいと。 
見るにたえん状況でしたww (-"-;A ...アセアセ

武藤が、演奏だけの持ち場ではなく 宮古支部長をサポートする側となり
今まで 気にしなかった アンプの調整で キムさんに教えてもらったり

演奏でも 頑張っている武藤は 鈴木さんにアドバイスをもらったり
活動の現場の中で いろいろ吸収していた様子が
すごく ワタシもまだまだが いっぱいすぎておりますが
武藤のパワーアップも感じた活動ともなりました 

忘れ物やらは 見てられないけどね・・・ (;'∀')

私たちにとっても、とても貴重な活動となり

とても濃い二日間の活動でありました。

鈴木さんに 感謝いっぱいです!!!



鈴木さんとしめには、 お世話になっている オーネスティグループの
盛岡イオン店にある『かんながら』にて 打ち上げディナー!!!

0805_miyako5.jpg

ボリューム満点で 美味しいお食事が楽しめるという ゆうことなしの 「かんながら」さん。


お忙しいところ 関根店長とも 記念写真パチリさせていただいて

今回の旅のしめとなりました。

 
レンタカーの返却が ギリギリもギリギリで、、、

鈴木さんにお願いして 最終の新幹線に 乗り込んだ私がいたのでして
鈴木さん。 本当に、お世話かけまくりました (;^_^A

あれこれ お世話になっていたレレサポでもありましたが
鈴木さんとの2日間の活動は、鈴木さんのお人柄で 素晴らしい音楽と
そして 笑顔と元気でいっぱいに溢れた素敵な空間で
充実の二日間を過ごさせていただきました。

みんなで笑顔で溢れた中で 貴重な活動ともなりました。
そして 素晴らしい演奏を魅せられ 鈴木さんの
ますますの活躍も感じるパワーで溢れていた中での
貴重なかつどうとなりました!

 
青山学院女子短期大学ブルーバードの皆さまにもお世話になるなかで
とっても貴重な活動をさせていただきました。



■鍬ヶ崎公民館での夏祭り

■重茂味まつり


■宮古市での交流会 【青山学院女子短期大学ブルーバード】

いろいろ お世話かけると思いますが、
これからも 宜しくお願いします。

MAHALO TO SUZUKI (*^▽^*)


 

【鍬ヶ崎公民館での夏祭り】 レレサポ記事


【岩手日報にも紹介いただきました】
posted by Chika at 14:13| Comment(0) | ┗ 活動記録

2017年08月01日

いざ鎌倉! 念願の夏祭りへ♬

いざ鎌倉!  

鎌倉の見晴らしもよくて、周りからもすぐわかりました高台にある
富士山も見える素敵な空間の高齢者施設へ行ってまいりました。

素敵な施設だなと、お邪魔してすぐ感じた『ラペ鎌倉』さんの
夏祭りのステージに出演させていただきました。

協会の方へ活動報告、個人ブログでも演奏報告ものせておきましたが
この日の記録を残しておきたくて ふたたびブログ更新。
0730_kamakura18.jpg

いざ鎌倉! 

とっても楽しそうな THE 夏! というイベントは

夏を楽しむテイストでお邪魔しました!

THE 夏で いってみました ヾ(*´∀`*)ノ 

 
スタッフの皆さまは ハワイアンテイストでバッチリきまって
いらして施設は まさに ハワイへ足を運んだかのようでした♪♪

ワタシも 前日の夜までハワイアンテイストのつもりだったのですが

ラペ鎌倉さんの ホームページに THE 夏! を拝見して
夏を満喫スタイルにチェンジしてみました。

ウクレレを通して 夏祭り!!

夏を満喫するには。。と思い
夜中に ガサゴソ 家に なにか 夏アイテムで
いいもんないかなと探しましたがありませんでした(笑)

今回は おとなしく楽器をもって お邪魔しました♬

って 頼まれたのはウクレレ演奏でしょうが・・と
自分でも 余計なことに着手しだしていることに
はっと夜中に気づいたりしたのでした (゚Д゚;)

さて。 

今回 一人で、施設の大イベントにお邪魔するという機会をいただき

イベントに出演させていただくということは
とても貴重な機会をいただきました。

私だけでいいのやらと 不安をよぎったりで
どうしようかと思ったりしたのですが
お邪魔させていただきました。

ひとりでもお邪魔させていただくということに
向き合うのに かかるところ6年だったのです・・・
6年目の夏、、 (´-∀-`;) 

長い道のりでありますね。。

とにかく自信がなくて、ね。。不安いっぱい 
いつも あったかい「大丈夫っ」て背中を押してもらっての
エールをもらってよちよち歩きのワタシだったのでした (;^_^A

唄うまでにも 時間かかったのです。。
人前にたつのも、、、 どうしたものかで この活動で
音楽を届けたいといったものですが 自分がステージたつとか
演奏するとか あまり重視できてなかったのが おそるべしなのです (;'∀')

とにかく 音楽が好きで 元気を届けたいと言いながら
人任せだったり 頼り切りだったのでありました。

ヨウヤクね、、 まだまだ いろいろ抱えたりで
思うようには時間つくれてませんで

実際には まだまだ ウクレレが後回しになることがありますが
今は、 いろいろ 私自身も 楽しくウクレレと向き合い
一緒にうたったり 演奏したりを楽しみたいという思考になって
ようやくやっと切り替えられての この貴重な機会をいただきました。
0730_kamakura16.jpg

以前だったら 自分のステージだけで 余力なくて キンチョウしまくって
楽しめるどころか もう 早くおわってほしぃ。。と そんな思考さえも
浮かんだり。。。。

いつからかしら。。 この時も すっかりお邪魔してから終始
楽しく過ごさせていただきました、、

この日を迎えるために スタッフの皆さまが どれだけご準備をされて
さまざまな飾りつけ、 催しの準備、 他の施設からのスタッフさんも
サポートにいらしていたとお聞きしています。

この日のために たくさんの方が関わり、 ご準備されてる中に
愛情がいっぱいあふれてました。

私自身は 当日だけの参加ですが参加者の一人として
ご一緒させていただいたことが とても幸せなことでした。
ウクレレ演奏会においても 歌詞を用意くださって
本当に素敵なボードで いただいて帰りたくなるほどに
ありがたいご準備も 皆様をオモイ 楽しませようとご準備されている
姿を 垣間見れました。

当日は こちらも ますます楽しんでほしいという思いをのせながら
ワタシも 一緒に 楽しませていただきました。

 
本当にありがとうございました。

今回 なによりサポートいただきましたレレサポ京子サポーターのおかげで
演奏の方の準備だけで 集中できたり いろいろサポートいただき助かりました。

私が準備している間には、スタッフの方とも交流されたり、 
夏祭りの会場では利用者さんに スイカくばられたり
あれこれ なにかと気を配る 京子サポーターがいてくれたおかげで
安心して参加できた次第でもあります。

ちょうど二年前の夏祭りに こちらの施設にお邪魔する予定なときに
私は 身体を壊して(交通事故をやらかして、、)お邪魔できませんでした

その時には レレサポのサポーターの皆さまが協力しあって
当日を 盛り上げてきてくださったのです。
機材やら、 3組の出演者で もりあげてきてくださったのです♬

つなげてくださったレレサポのサポーターの皆様に本当に
感謝しています。

今回は ドキドキのひとりでの参加でしたが
皆さんとも夏祭りを楽しみにながら 
京子さんのサポートがあってこそで楽しく参加できました。
心強いばかりでした。

人と人の繋がり、、 ありがたいことだなと
私自身、その2年前には ひとりですべてやれば
周りに迷惑をかけないと 無茶をして交通路をしました、、

出来ることを助け合いながら 人のチカラの和が
相乗効果をもって 繋いでいける中で
みなさまと楽しく活動できたらいいなと
改めて思いました。

ラペ鎌倉には 笑顔がいっぱ溢れていました
素敵な会場での演奏会に寄せていただき
本当にありがとうございました。

新しいスタート!とばかりの6年目の夏の
私のひとり参加で夏祭りにお邪魔させていただいた記録を
これからの切り替えのためにも せきららに。。

【演奏記録】2017.7.30 ラペ鎌倉
レレサポ【ラペ鎌倉さまでの夏祭りにお邪魔させていただきました記録】
posted by Chika at 13:28| Comment(0) | ■ BLOG
hawaiian_ritomic.png